カリモクの扱ってる北欧家具はどんな特徴がある?

日本から羽ばたいた「北欧家具」。その面白さと特徴

「カリモク」というメーカーの面白さ

「カリモク」という家具メーカーをご存じでしょうか。ここは北欧家具のようなデザインの家具を打ち出しているメーカーです。

なぜ「北欧家具のような」という表現にとどまるかというと、カリモクというのは、もともと日本の家具メーカーだからです。

木製の家具を得意とする、言ってみれば日本に昔からある「木工職人」「木工家具のメーカー」としての色合いが強く、他社のような「北欧家具を輸入して打ち出す」という北欧家具メーカーとは大きく意味合いが違ってくるのです。

カリモクの特徴と安全性

むしろカリモクは、「日本から北欧に羽ばたいた」メーカーである、ということができます。

北欧家具の木製の部品部分をカリモクが手掛けたことから、かなり有名になりました。今もその手法や精神は引き継がれており、「国産の北欧家具」を作り出すメーカーとなっているのです。

世界でも随一と評判の高い日本の安全性と技術力を使って作られたカリモクの家具は、日本人のライフスタイル、居住空間のサイズにもよくなじみます。「日本製であること」が一つのブランドとなっている昨今、カリモクの「北欧家具のような日本家具」は、高い評価を得てしかるべきだと思います。

家具の修理なども手掛けており、非常に安心して使うことのできるメ-カーです。落ち着いていてシンプルなデザインが得意ですね。